眠り屋・ふとんの 志なのや | 眠りが変われば人生も変わる! あなたの眠りの相談室 | 新潟県上越市大潟区
あなたの眠りを変えるためにあなただけにフィットする枕、ぐっすり眠れる布団、そして眠りに関するご相談なら「眠り屋・ふとんの志なのや」におまかせください! | 新潟県上越市大潟区

2011年3月アーカイブ

本日の新潟日報朝刊に気になる記事が掲載されていました。

 sIMG_6650.jpg

 

 

 

 

産業医の浜口伝博医師の話です。

詳しい文章はこちらをクリックしてください。↓

23・3月日報記事.pdf

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事を読んで自分自身も思い当たる部分を感じるとともに睡眠の大切さを再認識しました。

 

ストレスの対処法の一番は眠る事。・・・ですが、極度のストレスを抱えていると眠れなくなってしまいます。

 

 

このジレンマでお悩みの方に少しでもお役に立てるように、『眠り屋』として快適睡眠のご提案をしていきたいと思っています。

 

 

ご相談はお気軽にメールでもお電話でもお待ちしています。

電話はこちら→0120-505-168です。





昨日、羽毛ふとんのお手入れに長年使われた羽毛ふとんをお持ちいただきました。

sIMG_6647.jpg

 

ずい分使われたそうで、側生地も破れていてカバーの中に羽毛が飛び出している状態でした。

 

 

見た目からもカサがなく保温力が落ちているのが分かりました。

 

 

当店では、『羽毛ふとん診断士』の認定を受けている者が2名います。

 

sIMG_6645.jpg

 

 

 

 

 

お持ち込みいただいた場合はお客様と一緒に、専用の機械を使って羽毛の状態を診断致します。

 

 

←この機械で診断します。

「へ~~~~~っ!!」とお客様も感心してくださいます。

sIMG_0229.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長年使っていると、想像以上にお布団の中身(羽毛)は傷んでいます。

 

 

羽毛の状態によって最適なお手入れ方法(仕立て直しや足し羽毛)のご提案をさせていただいています。

 

IMG_6646.jpg

 

 

 

 

 

お客様も普段用には新しいお布団をご希望でしたので、ポーランド産のマザーグースのダウンを使った人気のお布団をお買い上げいただきました。

 

 

 

 

お持ちいただいたお布団は、仕立て直しをしてお客様用にされることになりました。

 

 

 

 

 

暖かくなってくるこれからの季節、冬の間使った羽毛ふとんも押し入れにしまう前に一度お手入れをお薦めします。

早め早めのお手入れが羽毛ふとんの寿命を長く延ばしてくれます。  





昔々、昭和の時代には、布団の綿入れはそれぞれのご家庭で行うのが一般的でした。

 

平成の今の時代は布団屋が行いますが、綿布団を普段布団として使用されている方も昭和の時代に比べれば少なくなって来ました。

 

押し入れを占領している布団や使わなくなった綿布団・・・捨てる前に再利用!!という事で仕立て直しをして作られるのに『長ざぶとん』が人気です。↓

s③ - コピー.jpg

既製品と違ってもめん綿の入った長ざぶとんは座り心地も抜群ですし、サイズもご希望に合わせて作ることも可能です。

 

いらなくなったお布団も捨てる前に『仕立て直し』で再利用はいかがですか?

上越市内・妙高市内・糸魚川市内でしたら、ご自宅までお預かりにお伺い致しますので、お気軽にご連絡ください。お問い合わせ電話番号はこちら→0120-505-168です。





今回のお知らせは、またまた訳ありの特別価格の商品です。

 

すっごく質の良い、国内有名メーカー製の天然繊維の毛布です。

お店でも人気の商品なんですが、商品入れ替えのため陳列していた見本の商品を特別価格でご提供致します。

sIMG_2117.jpg

 

見本に陳列していた商品のため、品物によっては若干のヤケがある場合があります。

←ピンボケの写真ですいません。

 

 

・・・ですが、品質は上質な物ばかりです。

 

 

お値段はすべて半額です!!

 

 

天然繊維の素材は、ウール・カシミア・インド綿・エジプト綿などなどです。

特別価格は5,000円からになっています。この機会に天然繊維の肌触りをぜひお試しください。

 





s3gatunoyuki.jpg

 

もうすぐ3月も終わって4月だというのに・・・

 

 

今日は朝から雪のような霰(あられ)の様なお天気です。

 

 

道路も白くなりました。

 

今年はなかなか暖かくなりません。。。





s2IMG_6450.jpgこのモコモコなんだか分かりますか?

 

 

 

世界一の羽毛、アイダーダウンです。

 

 昨年の6月にアイダーダウンの産地アイスランドに行った時の写真です。

 

私が持ってる量で数百万円はあるかというくらい、お値段も最高の羽毛(ダウン)です。

 

 

お値段もいいのには訳があって、ダウンの特質も最高なんです。

 昨年、現地で仕入れしてきたこともあって当店でも大人気です。

 

  ただ、お値段がお値段なだけに1.2㎏も入った冬掛けはなかなか・・・お使いになる方は少ないです。

 

 

大人気なのは、0.3㎏の肌掛けや0.5㎏の合掛けです。今お使いの羽毛布団と一緒にも使えますし、これからの季節にもピッタリです。

 

一年を通して重宝するアイダーダウンの肌掛け&合掛け、是非お店で風合いをお試しください。





枕はお買い上げの時にお客様に合わせて調整をしてお渡しします。

 

ですが、ご自宅で使っている間に必ず!・・・必ず!!合わなくなって来ます。

これは枕の機能からいっても仕方のない事です。

(重たい頭を毎日支えていますからね。)

 

どれくらいで合わなくなるかは一概には言えませんが、その方の寝汗や寝方、枕の素材の弾力によっても期間は変わってきます。

 

 

そこで当店ではお買い上げ後の再調整を必ずお薦めしています。

ssaicyousei.jpg

 

 

 

再調整は2年間(商品によっては3年間)、無料で行っています。

期間中は何度でもOKです。

 

 

こまめに調整をして快適な眠りの時間を日々過ごしていただきたいと思います。

 

 

 

 

 

 





おはようございます。

今日から時たま、ブログをご覧いただいている方だけに特別価格の商品をご案内していこうと思います。

 

第一弾はこちら↓

sIMG_2102.jpg

 

 

キルティングパッドシーツです。

(敷きパッドシーツS)

 

サイズは100cm×205cm

表地:ポリエステル100%

裏地:ポリエステル80%綿20%

詰めもの:ポリエステル100%

配色:B

西川産業株式会社の商品(中国製)

 

 

 

 

sIMG_2104.jpg

表示の通り、丸洗いOK・ズレ防止のゴム付き・ベッドにも使用可能の便利ものです。

 

 

sIMG_2106.jpg

極細繊維を使用したマイクロタイプですので、肌触りもしなやかでやわらかです。普段用にもお客様用にも最適ですし、頻繁にカバーを替えるよりはキルティングパットをサッと替える方が簡単ですし衛生的です。

ただ、今回の特別価格にも訳があって・・・色はブルーのみで、枚数も4枚限りです。

ですので今回の特別価格は思い切って1枚・・・『1,050円(税込)』です。

特別価格の期間は3月末まで、ご来店の時に『ホームページのパットが見たい』とお話しください。

基本的にお店に来店いただける方限定ですが、遠方の方でご希望の場合はご相談ください。

発送も致しますが送料もかかってしまいますので、その場合はご相談ください。





「首の脊柱管狭窄症なんです。」

「首のヘルニアなんです。」

「首と肩が凝っていて、ぜんぜん眠れません。」・・・・・ほんの一例ですが、お客様はいろいろなお悩みをお持ちです。

 

「志なのやさんの枕を使えば治るかね?」・・・体調不良で悩まれているお客様から時々聞かれる言葉ですが、そんなお客様にははっきりと「枕で治るとは言えません。」とお話します。

 

「残念ながらお医者様ではないので『治る』という言葉は使えませんが、ただ言えることは体に負担がかかる布団の上で毎晩過ごしている事は、体にとっては大変なストレスになっているという事です。ですので、その人その人にあった枕を使う事は、あってない枕を使っている事に比べたら体にとってとっても大切なことなんです。」とお伝えしています。

 

枕は治療器ではありませんが、自分に合った枕を使って眠るという事は、睡眠時間に本来行う体の歪みの改善や自己免疫力の向上などに大きく影響しています。

 

たかが枕、されど枕です。本当は枕と一緒に敷きふとんも気にしていただきたいところですが、体調でお悩みの方は、先ずは枕から気にしてみてください。きっと今までと違った朝が迎えられるはずです。

 

ここ数カ月ダントツで人気の枕です↓

 

 s2IMG_4806.jpg

 

 頭と首を支える部分の感触がいろいろなタイプから選べる枕です。

 

 

 

 

 

 

ssmakuranakazai.jpg 感触で人気なのはこちらの枕用の綿が入ったタイプです。↓

 

 

 

やわらかい感触でやさしく頭と首を支えてくれます。





日々勉強。

| コメント(0)

お恥ずかしい話、子供の頃より大人になった今のほうが勉強しています。

 

睡眠の事を研究している団体が国内にも数種類あり、それぞれ睡眠環境であったり睡眠相談であったりと、特色をもって研究・活動されています。

 

近年は不眠などでお悩みのお客様も多いので、私たち寝具店もただ布団を販売するのではなく、お客様お客様にあったご提案やアドバイスができるように、睡眠に関する基本的な知識が必要な時代になりました。

 

sIMG_1680.jpg

 

←写真は、数年前に睡眠環境診断士の講義と試験を受けた時のものです。

 

先月、資格更新の講義があって再度講義を受講してきました。

 

 

 

昔ながらの布団仕立ての技術や受け継いできた職人の智恵と最先端の睡眠研究の知識を組み合わせて、より良い眠りのご提案をしていきたいと思います。





枕をお探しでご来店されるお客様の理由は、肩こり・頭痛・腰痛・不眠などなどいろいろです。

理由はいろいろですが、そんなお客様に枕とともにご紹介しているのが、夜眠る時の寝姿勢です。

 

基本は右側を下にして眠る『右下横寝』の姿勢です。

sドクターセラ・ルナ.jpg

 

 

東洋医学の考えから推奨されている寝方で、私も自分の師匠から教わって実践している寝方です。

 

 

良いとされる理由として、腰や背中が圧迫されなかったり、呼吸が楽だったりします。

 

 

気道が確保されますので、私のようにいびきをかく方にもお薦めです。

 

 

手の位置や脚の角度などちょっとしたコツがあります。

興味のある方はお店でご指導させて頂きますので、お気軽にご来店ください。

 

 

 

*事前に来店の連絡をいただけると助かります。

*電話の場合は0120-505-168です。





枕で悩まれてご来店されるお客様には、必ず実際に横になっていただいて枕の感触をお試しいただきます。

 

その時のお試し寝用のベッドに敷いてあるのがこちら↓

sIMG_3599.jpg

 

 

 

 

 

凸凹で体を支える腰肩楽寝敷きふとん、

『整圧敷きふとん』です。

 

 

 

sIMG_1842.jpg 特徴は、見ての通りの凸凹です。

 

 

 

 

 

 

 

 

この凸凹で体を支えるのがポイントで、寝ている間の血流が妨げられず自分の体重も上手に分散してくれるので、横向き寝も楽にできます。

 

 

昔ながらの『せんべい布団』が一番!・・・と頑なに信じている方には是非お試しいただきたい寝心地です。

21世紀の寝心地を是非ご体験ください。お店でお気軽に体験いただけます!!





快眠のために体を支えるものが大切です。

枕と敷きふとんが自分に合っているのかが重要なポイントになります。

当店では、その人その人に合わせて枕を調整して仕上げています。

 

 

s⑤.jpg  

 

←横向き寝の調整です。

『視線が合ってちょっぴり照れ笑い。』

 

 

枕の感触にこだわりをお持ちのお客様は多いですが、一番こだわってほしいのは枕の高さです。

 

当店ではお買い上げの時に、お客様の後頭部・頸椎の高さを測定して、枕の高さを調整してぴったり枕に仕上げています。

 

 

お買い上げ後も2年間(商品によっては3年)は無料で高さの再調整を行いますので、長い間ぴったり枕をお使いいただけます。





東北地方太平洋沖地震の発生から一週間が経ちました。私の住んでいる新潟県上越市にも数カ所避難所が開設されました。

早速昨日、救援物資の受付場所『直江津屋台会館』に気持ちばかりの救援物資を届けてきました。

被災地・被災者の方々の一日も早い復興を心から祈念いたすとともに、当店でも出来る限りの支援活動を行っていきたいと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日々の仕事の話ですが、私、先日ある検査を受けました。

 

家内や娘から前々から指摘されていた事なんですが・・・『いびき』の検査です。

うるさいやら止まってるやら、いろいろと言われていましたので、今、話題なっている睡眠時無呼吸の検査を受けました。

 

自分で言うのもなんですが、仕事柄寝ている環境(寝具)はいいものを使っていますが、睡眠時無呼吸は別物です。れっきとした病気ですし、私自身20代の頃と比べると顔の輪郭が随分と変わりましたので、思い切って受診してみました。

 

今は検査も簡単で、自宅で行えます。(精密な検査の場合は、病院で泊まりで行うそうです。)

 

約一週間で出ました・・・結果↓

sIMGP0265.jpg

 

かわいらしい羊ちゃんのイラストの入った検査結果の用紙です。

 

 

 

 

結果は『軽症』とのことで、 そんなに深刻な状況ではありませんでしたので一安心ですが、一晩に何回か呼吸が止まっていることに違いはありませんので困ったものです。

 

中等度や重症になると『シーパップ』という治療法もあるそうですが、そこまでは必要ないとのことで、減量も効果があるとの事でしたので、真剣にダイエットに取り組みたいと思います。

 

 

皆さんも『いびき』や『日中の極端な眠気』などが気になる方は一度検査を受けてみてはいかがですか?本当に簡単な検査です。

 

 

 

最後に、『いびき』には横向き寝がいいと言われています。

当店では横向き寝に最適な枕や敷きふとんのお試し寝が出来ますので、お気軽にご来店ください。

もちろん私も使っています!!





3月11日に東北地方で発生した東北地方太平洋沖地震により被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。また、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。





人気の枕

| コメント(0)

ご自分に合った枕を探しにご来店されるお客様が多いです。

 

テレビによく出演される外科医の先生は、『枕は硬い枕がいい』とおっしゃって、タオルやマットなどを重ねたものを紹介されていますが、当店では枕の感触よりはその方の後頭部や頸椎の高さを重要視しています。

 

そんな中、当店で一番人気の枕がこちらです。↓

sIMG_4806.jpg

お客様の状態をお聞きした後、後頭部と頸椎を計測して、その数値を参考にいろいろな枕をお試しいただきます。

 

感触が決まった後に、その方その方に合わせて高さを調節するんですが、お客様の大半が気に入ってくださる枕が↑この枕です。

 

最大の特徴が、頭の当たる部分のパーツを入れ替える事ができて、頭を支える感触が変更できる点です。

sIMG_4798.jpg

硬いのから軟らかいのまで、いろんな感触のパーツが揃っています。↑

 

もちろんお買い上げから2年間は高さ調整無料です!!

お気軽に感触をお試しにご来店ください。

 

 





ssakura.jpgもうすぐ春ですね。

 

随分とブログの更新をサボってしまいました。

 

1月・2月と今年の冬は雪が多く(特に1月)、雪かきも大変でしたが、それ以上にこの二ヶ月はいろいろな事がありました。

 

大変考えさせられる事の多かった日々でした。

 

 

 

 

何を考えたかと言うと・・・やはり仕事の事ですが・・・今まで行ってきた商いをより内容の濃いものにして行こうと決意いたしました。

 

具体的な内容を書かずに意味不明なブログになっていますが、詳しい事は追々に実践していこうと思っています。

 

心機一転、ブログもマメに更新していこうと思っていますので、これからもよろしくお願いします。