スタッフブログ - 眠り屋・ふとんの 志なのや | 眠りが変われば人生も変わる! あなたの眠りの相談室 | 新潟県上越市大潟区

あなたの眠りを変えるためにあなただけにフィットする枕、ぐっすり眠れる布団、そして眠りに関するご相談なら「眠り屋・ふとんの志なのや」におまかせください! | 新潟県上越市大潟区

スタッフブログ

 

そう、前からそう思ってましたよ。だから、ほぐす必要もないってことも。

まわりの筋肉が硬くなって、ひっぱられているんだってことも。

 

だから、自分でもケアができるんですよ(もちろん、温めてないとね)

若かったら、ターザン見て、体をメンテナンスしたほうが良いですね。

シニアの人は無理せず、筋肉の血流を良くしてね(温めるとか)

 

久々にターザンを購読しましたが、やっぱり良いですね。勉強になります。

今回、P72の注目の人というコーナーにアメリカ合衆国で認定を受けた

ドクター・オブ・カイロプラティックを持っているSさんが出ていたので

読むとディビット・ベッカム氏とかの診たこともあるという・・すごい人でした。

 

ドクター・オブ・カイロプラティック?という初めて聞く名称が気になり

調べてみると、東京カレッジオブカイロプラクティックなるところで4年間も

勉強してやっと資格がもらえるそうで。(640万かかるんだって~)

海外では、5年間、米国では6年間だそうで、お医者さん並みにかかるの

ですね。 そう、日本には600人しか認定を受けてなくて残念ながら

新潟にはいないそうです。長野県、富山県にはいらっしゃるそうですね。

気になる人は長野市を検索してみてね~

 

筋肉の癒着をはがす、という神業は彼しかできないそうで。世界的に注目を

されてる手法をもつS氏、すばらしいです、これぞ本物ですね~

 

私も背中や首を強打してから、体を動かすのが怖くて(痛みの恐怖で)

運動が億劫になってたけれど、もう、痛みの再発(何年かかってんだ)

もないので本格的にやろうと思い始めました、で、ターザンを買いました(笑)

 

体をいたわりすぎず、酷使しないで動かしましょう!

 





 

久々です、こんな雪は~

さすがの雪っ子も運転に不安を感じます(苦)

 

そんな悪天候の中、オーダー枕を購入していただきました。

ありがとうございます。

 

その方は地方出身者で雪が降らない土地らしく、「わくわくする感じです、

車のスリップする感じも新鮮です」とおっしゃってました(汗)

 

めったに降らない土地の人が感じる雪と

雪国に住んでる人の違いですよね~楽しい気持ちばかり

だと良いのですが。

 

私は子供のころ除雪でどかされた雪山に登り

足をとられて腰まで埋まってしまい、近所の人が助けてくれて

死ななくて済んだ思い出があったり(そういう事はこの辺のひとは

経験あるんじゃないでしょうか)

大人になれば車の運転で雪道でスリップして

壁にぶつかりそうになったり、雪といえども一歩間違うと

命にかかわる困ったものでもあります。海も同じ。

 

自然の脅威を知って、自然を楽しむ。こういう土地柄だから

身についてしまうものですね。

つい、快適な暮らしをしてると忘れてしまいます。

ここ最近、雪が少ないというのもありますが。

 

全国的な寒波ということですので雪になれてない

土地の方は防寒と足元に気を付けてください!!

 

明日も天候に関係なく、営業しております

ご来店お待ちしています!!

 

 





 

先日の「枕外来」放送後のおかげか、枕の調整や枕の相談からの

枕作成や敷物の見直しの方が増えました。

 

やはり、枕ってそうだね~とお医者さんからの話だと気になるんですかね?

 

ただ、枕を作って寝てみたけど、しっくりいかなくて~という人もいらっしゃると

思います。

そういう方のお話を聞くと「やっぱり、敷きのマットレスや布団があってない」

という結果に。

10年以上も使用して、あの頃のような使い心地ってありえないでしょ!?

と、思うのですが「すごく、高くて良いマットレスなんだから」長く使いたいという

思いが強くなりますよね。

でも、衛生面や形状などの問題を考えれば、十分に長く使っているし、車よりも使ってますよ。

「だから安心してください、元は十分取れてますよ!」

 

なので、体で頑張るより寝てるときは楽になりましょうよ。

 

 

最近あった枕の話で

新店オープンして、すぐに枕を買いに来られたお客様が

久々にご来店くださって(もちろん、色々な案内も郵送していますが)

「あ、ご無沙汰ですよね、だいぶ低くなっているんじゃないのですか?」

「そうなんですよ~来たい、来たいと思っても、なかなか忙しくて。

最近、枕が合わないと思い始めたら、もう、いてもたってもいられなくて。」

「気が付くとね~すごく、びっくりするくらいに低くなってるんですよ~」

 

こちらの、お客様はフルオーダー枕を購入するか悩んでやっと決めてもらった

方でした。

「でも、買ってその翌日には楽になってね~、この枕にして良かった~」と

言ってくださいました。

 

なんだか、年明けから暗いニュースばかりでしたが気持ちが晴れやかになる

お客様の言葉に「今年一年頑張れそうです!」

 

 






先日、また、ありがたい事に枕外来の先生が「枕の高さが合わないと
不調の原因になる」と言ってましたね。

ま、お医者さんも物販する時代になったな〜というのは
感じる内容でしたが。ともあれ、頚椎に負担のかかる硬さの枕や小さい枕は
「拷問ですね」と気持ちよく断言していただいて助かります!

あと、他店の方は批判してましたが、あれはまさしく肩幅分と身体の浮き沈みが
寝返りに負担をかけていますよっと断言していただいた番組でしたね。

だって、腰に巻いたり(腰浮きを軽減するため)枕の寝返りを良くするには
低めがいいってことは結局、肩幅分を敷きふとんで沈ませてあげなくては
できないって断言したようなものでしょう?

そして、自宅にあるものでなんとかするにしても
玄関マットとバスタオルなどでは枕は代用出来ないし、結局
先生のところに行けない人は、お気軽に枕の専門店でご相談して
自分に合う枕をつくりましょうよ。

うちに来て、「やっと、楽になった」とか「本当に首が痛いのとか
楽になった」と言ってくださるお客様が多いです。

また、「痛みがどこからなのか、何がどうなのか」とか色々
話をするのも効果があるんですよね。最近、私は職業まで推測できる
ほどに、お客様の特徴も見て取れるようになりました。

本日もそれで枕から敷きふとんまで揃える事になったお客様が
いらっしゃいました。ありがたいことです。

ぜひ、ベテランが対応する枕専門店にご相談ください!!







あけまして、おめでとうございます!!

おだやかな、日本海岸側ではめずらしい

暖かい陽気のお正月でした。雪が降らないと

年越しの気分が出ませんね(苦笑)

 

本日より初売り、本年もよろしくお願いいたします。

 

今年は西川家創業450周年ということで、おめでとうございます。

本日、新聞チラシなど大きく掲載されてました。

昨日は帝国データーバンクに創業100年越えの企業が載っていましたが

西川家がダントツでした。

100年続けるというのは、なかなか大変な企業努力だと思います。

 

実は当店も創業96年なのです。オリンピックの年には100年になるのです!

純粋に分家や支店での換算でなく、後継ぎが継承していったのですから

単純に考えるだけでも他人の私から見たらすごいことだな~と思います。

 

これからもお客さまの眠りに役立つ情報と快眠を提供できるお店に

なりたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 






11月から12月のイベントの準備やらでバタバタしていたら
あっという間にこんなに過ぎてしまった!!

おかげさまで11月下旬からは枕、ふとんの除菌サービスの他に私達で
ご紹介するイベントも出来て、大好評で良かったです。

そして、12月のイベントも無事に終わり、今期初めてのイベントも
評判良かったです。ま、天候は最悪でしたが(苦笑)
T先生と担当のYさん、バタバタの中大変お世話になりました。
次回もぜひ、よろしくお願い致します。

金運カレンダーも2年目を迎え、今年は気合いを入れてお祓いまでして
いただき、ますます、お客さまには金運を上げていい眠りをしていただ
ければと思います。(昨年の方で金運が上がったと思われる方多数でした)

さて、当店の営業予定は
年末は29日まで営業致します、初売りは4日から。よろしくお願い致します。

息子はバイトで稼ごうと年末年始は働くそうなので帰ってきません。
娘は寂しい年末年始と思いますが勉強を頑張ってほしいですね〜

年末までのお楽しみは「下町ロケット」最終回。
中小企業と大企業との話で「あんな話あるの!?」と思いますが
実際、結構、あるんでしょうね〜怖い。理不尽な思いはあっても
誠実にやるだけですよ。中小企業は。

当店は小さいお店ですが今年もお客様と取引先の皆さんのご協力で
継続させていただいてます。本当にありがとうございます。
今年一年の行いを反省しつつ、また来年に繋げたいと思います。

だいぶ、早い今年の〆のご挨拶になりますが(うっかりすると年を越しそうなので)
また、来年もよろしくお願い致します。ありがとうございました!!







眠りの講演

| コメント(0)

 

先日、睡眠の講演を出前講演してきました。

私にとって、二回目の講演会でした。ほぼ、うちの社長がメインで話していた

のですが(勉強になります!)人前でパワーポイントを使用して、

睡眠改善インストラクターとして話をしていると「やるときはやる人なのね~」と

感心しました。(笑)

 

聴講していただいた地域の方は少し難しい話だったかもしれませんが・・・

でも基本の話ですので。その後は私の出番でしたが前回よりもスムーズに

話ができ、アドバイスもできて良かったです。結構、目からうろこの話で良かったようです。

シナリオなし、ぶっつけ本番でやったのですが。私の場合は用意した内容だと

本番でその通りに話ができなくてパニックになりそうなのでダメなんです(苦笑)

 

でも、いずれは一人でやれるように訓練したいですね。

 

そして、午後から娘の公開授業を見てきました。担任の先生の評価をする公開授業

なのか?!他校の小中学校の先生方がご来校されていて、父兄はほとんどいない状況でした。

うちのクラスは同和問題の授業でした。う~ん差別問題って難しいですね・・・

理不尽なことをされたり、言われたり。生まれ育った環境は本人の責任じゃないのに。

どうして、昔からのある人たちが優遇されるんだろう?差別は中傷はやめましょう!

とういう授業内容でしたが普通の職場や学校でも似たようなことがあるし、なくならないんで

しょうね。 

「なんでそこまでするの?」ってひどいことを大人たちはするし、見て見ぬふりは当たり前

大人の対応ってどうなんですかね~っと言いたくなる授業参観でした。

 

ここから、告知ですがお得意様感謝デーとした企画が今週から始まりました。

ぜひ、遠慮せずご来店ください!!お待ちしてます!!

 

 

 





 
先週の金曜、土曜、日曜とペルシャ絨毯とギャッベ、キリムの展示会を
開催しました。お陰さまでファルさんの魅力が充分に伝わった絨毯展になりました。

毎回、持ってくる絨毯は一点ものばかり。その中で私もお気に入りだったペルシャ絨毯。
今回はチラシにも掲載した宇宙色のオーバル型のマットがすばらしく、それが似合うお客様にお嫁入りになりました。

売れて嬉しいんだけれど、ファルさんの言葉じゃないけど「引き渡す時はさようなら
元気でねって言って別れるんだよ」と言う気持ちがまさにぴったりなんですよね。

また、その絨毯から生まれる物語がたくさんありますように。皆さんの幸福を祈ってます。

で、なんだ、かんだで先週は準備で休み無しで、久しぶりの休日だったのですが
社長だけは出張で気の毒です。
私は今日一日をフルに使うことを考え、朝一で美容院に行き
あとは〜なんて思っていたら、ま〜携帯に電話が入る
息子からはLINEで用事が入る(自分の時は既読スルーのくせに)
旦那からは暇つぶしの電話が入る。もう、本当に全然、ゆっくりできなく。

自宅で昼間からゴロゴロすることなんて、ないんじゃないか。
毎日、寝に帰るだけの家(悲)何のために改築したのか。

でも、玄関には5年前に出会った、頑張って購入した金色のペルシャ絨毯の玄関マットが
「今日もがんばってね、お帰り、お疲れさま」と待っててくれるのです。
この絨毯を眺めていると頑張ろうと思う毎日なのです!

皆さんもたかが玄関マットと思う事なかれですよ〜
来年のイベントぜひ、お待ちしてます!!






久々の大阪へ

| コメント(0)

もう、ブログを書いてから一ヶ月も経っていたとは!!
びっくりです。

先月はなんだか忙しくて、子供の行事が結構と入っていたり。

おととい、何年かぶりに大阪に春夏の総合フェアーに行って参りました!!
北陸新幹線も開業したので金沢への時間は短縮できたのですがなにせ、
サンダーバードが苦手で。でも、車両が新しくなったせいか具合も悪く
ならず、無事に行けました(苦笑)でも4時間かかりますよ〜(泣)

仕事をして、15時に出て、19時30分すぎに到着ですから疲れますな〜

でも、次の日は元気いっぱいでした。西川さんの450年の歴史にふれて
蛯原英里さん(えびちゃんの双子の妹)のトークショーを見て一緒に写真を
撮らせてもらいました!
彼女の隣に並んだら、かなり悲しい現実の差がありすぎて嫌なんですが
こんな機会もないので写真が撮れて良かったです!

彼女はNICU(新生児集中治療室)で働いていた看護師さんでもあるので
産後のケアなどのアドバイスやマタニティーの時の自分のエピソードなど
色々話をしてくれました。(緊張気味でしたが笑顔が素敵でした。)

話の一部ですがマタニティーのころから、胎児への言葉かけ、お腹のマッサージなど
による振動が非常に産後の母子との関係性に影響が良いとのことでした。

本当にそう思います。私もこの時代に同世代だったら、もう少し配慮していた
かもしれません。マッサージにしろ胎教の事を考えたらゆとりあるマタニティーライフ
が大事ですよね。だから、仕事も忙しいかもしれませんが妊婦さんが少しでも
心にゆとりがもてるような職場環境があればな〜と。あと、できれば働かなくても
財政的なゆとりが持てていれば、無理して働かなくても良いように思いますが。
現実は難しいですね。

さて、来年は三社合同の西川さん創業450周年記念があるので
楽しみですね〜とその前に今週末は当店のイベントが始まります!

御予約制のイベントもありますがフリーでのオーダー枕の作成は大丈夫です。
ですが、最近、同業者の方のお客様のフリをしてのお試しされる方がいらっしゃいますが
申し訳ありませんが今回はご遠慮ください!

では、お待ちしています。











 

ブログをアップしようと思ったら、定期的にパスワードを入力するシステムなので

うっかり新しいものに変えたことを忘れてしまって、なかなか入れませんでした(苦笑)

 

やたらと、パスワードがいっぱいの世の中で不便です。

 

そんな感じで、あっという間に9月になっていました・・・・

 

本日から社長は九州に出張です。私も行きたかったですが子供がいると

なかなかですね・・・中学校に入ると行事やら部活やらで結構忙しいです。

習い事なんかもあるとなおさら・・・

 

ですから働く女性が40歳以降、不調になるのは必然な気がします。

 

先日も「こういう、天気だと気が滅入ってきます」と話してくれたお客様が

いらっしゃいました。

 

そうなんです、もう、十分、育児に家事にやってこられた方はこのへんあたりで

かなり、疲れが溜まっています!!本当にすべてに休養が必要なのです。

「更年期なんじゃない?」なんて簡単に決めつける男性は無神経です。

 

でも、ここで同調すると落ち込みに拍車がかかるんですよ。私もそうでした。

単純にここは気持ちを切り替えるなら、自然に逆らったダメな生き物だった

ということを認識したほうがいいのです。

 

気圧というのは血圧に非常に影響をあたえているので、低気圧のときは

血管が緩むので副交感神経が優位になりすぎ、だるくなりやすくなるのです。

地球に住んでいれば気圧と磁力に影響されるのは、しょうがないのです。

 

そっか、くもりの天気だから具合が悪くてしょうがないんだ。ってな軽い

気持ちで考えると気が楽ですよね!(まれに影響を受けない人もいますが

エネルギーの強さの違いですかね)

 

あとは、寝具のお助けで良いものがありますので、ぜひご相談ください。

 

でも、あくまでもサポートですので「自分の体を信じる力」が一番大事です。

自己回復力が備わってるんですから。誰かに治してもらんじゃなくて自分で

治していくんです。