スタッフブログ - 眠り屋・ふとんの 志なのや | 眠りが変われば人生も変わる! あなたの眠りの相談室 | 新潟県上越市大潟区
あなたの眠りを変えるためにあなただけにフィットする枕、ぐっすり眠れる布団、そして眠りに関するご相談なら「眠り屋・ふとんの志なのや」におまかせください! | 新潟県上越市大潟区

スタッフブログ

2012年7月アーカイブ


今日は暑い、暑い、と思ったら新潟市は37℃だっていう

からどおりでね〜と思いました。


もう、早く夏が終わって欲しいです!!

節電の夏とはいえ、やはりクーラーは使用しないと

体力を奪われてしまいますよね。


「冷たい枕ないですか?」と夏場になると多い質問ですが

氷枕、アイスノン、ぐらいじゃないでしょうか?

ひんやりシリーズは室内温度、湿度などが関係してくるので

限界がありますよね。枕の素材を変えたとしても

頭は寝返るスペースに限りがあるので頭皮の蒸れ感は

解消しきれないでしょうね。私はロングヘアーなので

この夏は最悪です(苦笑)


体を直接冷やすより、室内温度、湿度をチョッと下げて

寝た方が眠りやすいと思います。

節電は昼間にして、夜は遠慮しないで使用したほうが

いいかも。

電気屋さんは儲かる夏ですね、羨ましいです〜







本当に夏風邪には参りました〜

「ドクターセラに寝てから扁桃炎で高熱が
出て寝込まなくなりました〜」

というのが私の実体験の売りだったのに誇大広告になってしまう(泣)


でも、今回は熱はほとんど微熱くらいだったんですが

咳き込みがひどくて大変でした。マイコプラズマ肺炎かと

思われ総合病院に行きましたが(咽頭炎だったようです)

なにせ、声が出ないので筆談で受付すると

相手もなぜか、身振り手振りな応対になり

〜私は声が出せないだけで聞こえてますよ〜(笑)

ちょっと恐縮でした。


そこで感心したのは筆談ホステスの彼女!

あんな綺麗な字ですぐ書けないですよ。

本当に努力と美貌の持ち主だったんですね!!


その後は強力な抗生剤を服用して副作用に

苦しみながら体圧分散の敷き布団で寝ていても

背中が痛むくらいに長時間睡眠を取って復活しました!

だから睡眠って大事ですよ〜冗談でなく!!











本店のイベントが無事に終わり、たくさんのご来場

ありがとうございました。

その期間中、イベント準備やらで寝不足

そしてだめ押しにエアコンの風で咽頭炎になり

最悪な状態で接客するはめになりイベント応援の

社員さん、整体の先生には大変ご迷惑をおかけしました。

申し訳ありませんでした。


その結果、月曜から声が全く出ず、寝込んでしまい

枕のお店も臨時休業です。ご迷惑おかけします。


明日から開店したいところですが声が出てくれると

いいのですが、もしかしたら本店での営業のみに

なるかも知れません。本当に申し訳ありません!!!


「首は冷やすと喉に良くないですよ」っと言われて

いたのに(苦笑)反面教師にしてください。


皆さん、エアコンの風には気をつけて暑くても

首、手首、足首、など首周りは温めましょうね。









毎回毎回、準備やらでバタバタしますが〜

また、金、土、日と三日間行ないます。

その間、枕のお店〜国道店はお休みです。

ご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します。

今回は枕の再調整の方だけイベント中もご予約承っています。

お待ちしています。


7月に入ってから、国道店は再調整の方、新規の方で

忙しかったのですが〜そんな中で

昨年の9月に枕を購入していただいたお客様が

敷き布団を試して気に入ってくれていて

今回、転居するにあたって購入していただきました。

「覚えていてくれたんですね〜」

「そうですよ、ずっと気になっていて

引っ越すんで敷き布団は良いものにしようと思って!!」


礼儀正しい青年でして、本当にお薦めして良かったです!!


新たな出発で大変だと思いますが「自分を信じて突っ走るのみです!!』

人生は皆、平等に一度しかないですから。


もし、使い心地良かったら感想をお聞かせ下さい!!

写メお待ちしています〜(^0^)











7月に入って暑いと思いきや

とたんに大雨です。九州地方の方はもっと大変で

すよね、災害に遭われてしまった方

本当にお気の毒です。お見舞い申し上げます。


本当に異常気象ならぬ日本列島異常事態ですよね

政治も景気も気候もなんなんでしょうね。


時代が変わるなんて〜ある方々は予言のように

唱えていますが。

人間くらいですよね、未来を考えすぎるのは。

自然の生き物なんて、たくましいじゃないですか

また、自然災害が来ようとも芽吹いてくるんですから

時間はかかりますけれど。


だから農家のかたなんて本当に頭があがらないですよ

あんなに忍耐のいる仕事はないですよ。自然が相手

なんですから。自給自足が見直されて若者が挑戦して

ますが、ファッション感覚で望まないで欲しいですね。


実家の父は農家の次男だったので、サラリーマンを

引退した後は小さい畑を借りて野菜を作ってますが

片手間ではできない仕事です。っが楽しいんでしょうね

性格的に農業が向いてたかもしれないです。

きたあかり、メークイン、インカのめざめ?を

今年はいただきます!!

来年くらいには私も畑仕事デビューするかな〜