スタッフブログ - 眠り屋・ふとんの 志なのや | 眠りが変われば人生も変わる! あなたの眠りの相談室 | 新潟県上越市大潟区
あなたの眠りを変えるためにあなただけにフィットする枕、ぐっすり眠れる布団、そして眠りに関するご相談なら「眠り屋・ふとんの志なのや」におまかせください! | 新潟県上越市大潟区

スタッフブログ

2013年10月アーカイブ

枕の再調整

| コメント(0)

昨日、今日と枕と敷きが売れたりと
枕の再調整でバタバタしていました。

そんな中、1番嬉しい事もあったのですが
というのは「この枕を使って以前よりこんなに
状態が良くなった!」というお話が聞けた事。

フルオーダー枕を使い始めて頭痛が軽減して
今まで頭痛薬を飲んでいた量の半分で済むようになった。
楽になった。

セミオーダー枕を使い始めて歯ぎしりがなくなり
寝言を言わなくなって良かった。などなど

あくまで個人の感想なのですが販売している
私が「え、そうなんですか!!」とその状態に
びっくりしているのですから嬉しい限りです。

そして、再調整の嬉しさは「枕のその後」の状態が
見れて、またアドバイスや復元してさしあげる事。

販売した後で「こういう話をしておけば良かった」と
思う事例も出てくるのでこういう機会は再調整の時に
お話ができますので〜助かりました。

ですから、まだ久々でご来店されていないお客様は
ぜひ、お待ちしています!!







先日、旦那の姪っ子ちゃんの結婚式が無事に
終わりました。人前式で仲間の多い二人の結婚式は
縦繋がりの結婚式とは全く違う、横繋がりの結婚式で
「皆さんの祝福がよくわかる」温かい結婚式でした。

彼女が20年前に私達の結婚式に出席してもらって
あっという間にこんなに素敵な女性になったのかと
思うと母親のような心情になって感極まりました。
隣の席の旦那は式の時から泣き通しで(苦笑)
披露宴では疲れ果てた顔をしてました。自分の娘の
時はどうするんどろう!?と心配になりました(笑)

「私の時は泣いてたら一緒に歩かせないからね」
と冷ややかに娘(小5)が言っていたのには困り
ましたが(汗)本番はそんな生意気な態度はできない
よ!と心の中で笑っちゃいました。

息子とも結婚式のお陰で久しぶりの再会を果たし
嬉しい反面、生活用品など必要な物?を
買うはめになり散財しましたがこれも親の勤めなので
しょうがないですね(苦笑)

こうやって、順番に自分の親がしてくれた事を
子供にしてあげて命のリレーが受け継がれていくんだな〜
としみじみ思う結婚式でした。


で、この度は「健康カプセル!ゲンキの時間」の日曜の朝の番組にオーダー敷き
布団と枕を取り上げてもらったのに結婚式で見れず残念でした。
そして、お店も連休になってしまい、お客様にはご迷惑を
お掛けしました。今週末はお休みしませんのでよろしくお願い致します。













10月のお休み

| コメント(0)

今月は4、5、6日とイベントがあり
大盛況のうちに無事に終わりました。

いつもながらご協力いただいたY先生とK子さんには
本当に感謝してます!!ありがとうございました。

そして、今月は学校行事やらプライベートでの行事で
10月はお休みの変更もありますのでご連絡致します!!


10月のお休み 枕のお店、本店


13日(日)14(月)親戚の婚礼の為お休みです。

16日(水)定休日

19日(土)学校行事のため午後のみ営業

22日(火)23日(水)出張の為お休み

30日(水)定休日

という予定です。

ご予約など、お問い合わせは
0120−210−805まで
携帯へ転送されます。


ご迷惑をお掛けします、よろしくお願い致します。




枕調整

| コメント(0)

久々に身内の枕調整をしました。
実家の両親は近いようで遠い場所に住んでいるため
「首が痛いし、肩が凝るから枕が〜」
「だったら、来ればいいのに」
「なかなか、行けないのよ」というわりに
他の用事では車で飛んでくるんですが
なかなか、枕を持ってというのは難しい

他のお客様もそうですがギリギリまで我慢してますよね〜

1年半ぶりの枕調整は私の初期のマニュアル通りの
枕で作ったものだったので今、改めて見ると
納得がいくものではありませんでした。

高さ調整と微調整をしてあげると
「やっぱり違うね〜」「良かった良かった」と
喜んでいました。

たくさんの枕を作っていく中で得たもの
自分自身の体の怪我や色んなことが経験値
となり、「マニュアル+私=◯◯◯◯◯◯◯」
になったのです。


これまでに色々な事がありましたが
「これからは◯◯◯◯◯◯◯の時代です」と
おしゃっていた神田先生著の春夏秋冬理論
(詳しくはシーズンズを検索)を読み解くと
私は春2年目なので最近起きた出来事は
春の季節の中でいうとこの「今までの自分に卒業」
という意味だった事に気付きたくさんの方に感謝
していなかったと反省してます。

この場をお借りしてたくさんの方にご協力やご支援を
していただいて現在があることに本当に心から
感謝をいたします。ありがとうございました。
また、うちのお店を信頼してくださって
ご購入していただいて本当にありがとうございます。

これからもさらにお客様に喜んでいただける
ようなお店を作り上げていきたいです。