スタッフブログ - 眠り屋・ふとんの 志なのや | 眠りが変われば人生も変わる! あなたの眠りの相談室 | 新潟県上越市大潟区
あなたの眠りを変えるためにあなただけにフィットする枕、ぐっすり眠れる布団、そして眠りに関するご相談なら「眠り屋・ふとんの志なのや」におまかせください! | 新潟県上越市大潟区

スタッフブログ

2016年1月アーカイブ

 

そう、前からそう思ってましたよ。だから、ほぐす必要もないってことも。

まわりの筋肉が硬くなって、ひっぱられているんだってことも。

 

だから、自分でもケアができるんですよ(もちろん、温めてないとね)

若かったら、ターザン見て、体をメンテナンスしたほうが良いですね。

シニアの人は無理せず、筋肉の血流を良くしてね(温めるとか)

 

久々にターザンを購読しましたが、やっぱり良いですね。勉強になります。

今回、P72の注目の人というコーナーにアメリカ合衆国で認定を受けた

ドクター・オブ・カイロプラティックを持っているSさんが出ていたので

読むとディビット・ベッカム氏とかの診たこともあるという・・すごい人でした。

 

ドクター・オブ・カイロプラティック?という初めて聞く名称が気になり

調べてみると、東京カレッジオブカイロプラクティックなるところで4年間も

勉強してやっと資格がもらえるそうで。(640万かかるんだって~)

海外では、5年間、米国では6年間だそうで、お医者さん並みにかかるの

ですね。 そう、日本には600人しか認定を受けてなくて残念ながら

新潟にはいないそうです。長野県、富山県にはいらっしゃるそうですね。

気になる人は長野市を検索してみてね~

 

筋肉の癒着をはがす、という神業は彼しかできないそうで。世界的に注目を

されてる手法をもつS氏、すばらしいです、これぞ本物ですね~

 

私も背中や首を強打してから、体を動かすのが怖くて(痛みの恐怖で)

運動が億劫になってたけれど、もう、痛みの再発(何年かかってんだ)

もないので本格的にやろうと思い始めました、で、ターザンを買いました(笑)

 

体をいたわりすぎず、酷使しないで動かしましょう!

 





 

久々です、こんな雪は~

さすがの雪っ子も運転に不安を感じます(苦)

 

そんな悪天候の中、オーダー枕を購入していただきました。

ありがとうございます。

 

その方は地方出身者で雪が降らない土地らしく、「わくわくする感じです、

車のスリップする感じも新鮮です」とおっしゃってました(汗)

 

めったに降らない土地の人が感じる雪と

雪国に住んでる人の違いですよね~楽しい気持ちばかり

だと良いのですが。

 

私は子供のころ除雪でどかされた雪山に登り

足をとられて腰まで埋まってしまい、近所の人が助けてくれて

死ななくて済んだ思い出があったり(そういう事はこの辺のひとは

経験あるんじゃないでしょうか)

大人になれば車の運転で雪道でスリップして

壁にぶつかりそうになったり、雪といえども一歩間違うと

命にかかわる困ったものでもあります。海も同じ。

 

自然の脅威を知って、自然を楽しむ。こういう土地柄だから

身についてしまうものですね。

つい、快適な暮らしをしてると忘れてしまいます。

ここ最近、雪が少ないというのもありますが。

 

全国的な寒波ということですので雪になれてない

土地の方は防寒と足元に気を付けてください!!

 

明日も天候に関係なく、営業しております

ご来店お待ちしています!!

 

 





 

先日の「枕外来」放送後のおかげか、枕の調整や枕の相談からの

枕作成や敷物の見直しの方が増えました。

 

やはり、枕ってそうだね~とお医者さんからの話だと気になるんですかね?

 

ただ、枕を作って寝てみたけど、しっくりいかなくて~という人もいらっしゃると

思います。

そういう方のお話を聞くと「やっぱり、敷きのマットレスや布団があってない」

という結果に。

10年以上も使用して、あの頃のような使い心地ってありえないでしょ!?

と、思うのですが「すごく、高くて良いマットレスなんだから」長く使いたいという

思いが強くなりますよね。

でも、衛生面や形状などの問題を考えれば、十分に長く使っているし、車よりも使ってますよ。

「だから安心してください、元は十分取れてますよ!」

 

なので、体で頑張るより寝てるときは楽になりましょうよ。

 

 

最近あった枕の話で

新店オープンして、すぐに枕を買いに来られたお客様が

久々にご来店くださって(もちろん、色々な案内も郵送していますが)

「あ、ご無沙汰ですよね、だいぶ低くなっているんじゃないのですか?」

「そうなんですよ~来たい、来たいと思っても、なかなか忙しくて。

最近、枕が合わないと思い始めたら、もう、いてもたってもいられなくて。」

「気が付くとね~すごく、びっくりするくらいに低くなってるんですよ~」

 

こちらの、お客様はフルオーダー枕を購入するか悩んでやっと決めてもらった

方でした。

「でも、買ってその翌日には楽になってね~、この枕にして良かった~」と

言ってくださいました。

 

なんだか、年明けから暗いニュースばかりでしたが気持ちが晴れやかになる

お客様の言葉に「今年一年頑張れそうです!」

 

 






先日、また、ありがたい事に枕外来の先生が「枕の高さが合わないと
不調の原因になる」と言ってましたね。

ま、お医者さんも物販する時代になったな〜というのは
感じる内容でしたが。ともあれ、頚椎に負担のかかる硬さの枕や小さい枕は
「拷問ですね」と気持ちよく断言していただいて助かります!

あと、他店の方は批判してましたが、あれはまさしく肩幅分と身体の浮き沈みが
寝返りに負担をかけていますよっと断言していただいた番組でしたね。

だって、腰に巻いたり(腰浮きを軽減するため)枕の寝返りを良くするには
低めがいいってことは結局、肩幅分を敷きふとんで沈ませてあげなくては
できないって断言したようなものでしょう?

そして、自宅にあるものでなんとかするにしても
玄関マットとバスタオルなどでは枕は代用出来ないし、結局
先生のところに行けない人は、お気軽に枕の専門店でご相談して
自分に合う枕をつくりましょうよ。

うちに来て、「やっと、楽になった」とか「本当に首が痛いのとか
楽になった」と言ってくださるお客様が多いです。

また、「痛みがどこからなのか、何がどうなのか」とか色々
話をするのも効果があるんですよね。最近、私は職業まで推測できる
ほどに、お客様の特徴も見て取れるようになりました。

本日もそれで枕から敷きふとんまで揃える事になったお客様が
いらっしゃいました。ありがたいことです。

ぜひ、ベテランが対応する枕専門店にご相談ください!!







あけまして、おめでとうございます!!

おだやかな、日本海岸側ではめずらしい

暖かい陽気のお正月でした。雪が降らないと

年越しの気分が出ませんね(苦笑)

 

本日より初売り、本年もよろしくお願いいたします。

 

今年は西川家創業450周年ということで、おめでとうございます。

本日、新聞チラシなど大きく掲載されてました。

昨日は帝国データーバンクに創業100年越えの企業が載っていましたが

西川家がダントツでした。

100年続けるというのは、なかなか大変な企業努力だと思います。

 

実は当店も創業96年なのです。オリンピックの年には100年になるのです!

純粋に分家や支店での換算でなく、後継ぎが継承していったのですから

単純に考えるだけでも他人の私から見たらすごいことだな~と思います。

 

これからもお客さまの眠りに役立つ情報と快眠を提供できるお店に

なりたいと思います。